母が2回自殺を図るまで重症化させた病院【抗うつ薬のコントロール】

退院し戻ってきて母は週数間はまともだった。
抗うつ剤が効いて元に戻った感じだろうか・・・ヒステリーで父と物に当たる。
根本があの性格なのかと実感した時だった。

 

ある日いつも以上にヒステリーを上げる父を罵ってたため。
薬を全部捨てた。
『こう五月蝿いなら鬱のままで居てくれ』
母は急に不安になったのかアレがないと・・と依存にも近い症状で不安がり私を攻めた。
「お母さん欝なの薬がないとダメなの」と鬱理解してアピール。

鬱の理解が無い人間が鬱になり理解してしてが一番癇に障る。
私は母が鬱のが静かでいい、煩くするならまた薬を捨てると言った。
少ししてまた父を罵ってたので薬を捨てた。
『猿以下か・・学習しないな』
また不安状態になりながら私を責め立てる。
「他の物ならまだしもなんで薬?悪質でしょ?今度は絆の薬も捨てようか?」
騒ぐから捨てると言ってるのになぜそうなるのか・・
最近の使われる言葉で言うなら完全なアスペである。そして我が家の家訓、目には目を。
大人の考えじゃない。
私は捨てていいよ、いくらでも捨てな。ただまた騒いだら薬捨てるから。

またヒステリー起す・・
私は完全に頭にきて押し倒す。
「キーキー煩いんだよキ○ガイみたいに・・」

私に害が及ばなくなっても、ヒステリーは続く母。私はあの声を聞くと反射的に防御体制になり記憶を穿り返される。
母への憎しみが蘇るから嫌なのだ。

私は母に事細かに昔の気持ち、私がどういうトラウマになってるのか、こう騒ぐのはなぜダメか説教する。
過去にも何回も口で事細かに説明しても、母は勝気の時は発狂し言い返す。弱気の時は発狂しながら外に逃げる。
だから私も父もなにも言わなくなった。

私は何回も逃げる母を押し倒し話を事細かに話、説教した。
徐々に冷静になり話を聞いてくれた母、私が言いたいことを言って部屋に戻ってしばらくしたら母がやってきて
「うるさくしてごめんね」
それから少し憂鬱な感じだが普通のお母さんでいる。
しかし私がこの家を出て行ったら元に戻るんだろうなと思っている。
なぜなら根本的な事を理解してないからだ。
きっと母はこう解釈してると思う。

絆が怒るから騒がない。

正直父が心配である。

押してくれたら喜びます↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ

にほんブログ村


女性ホルモンなど

エストロゲン→ プレモン 1.25mg

プロゲステロン→ マレフェMTF10mg(MalefeMTF)

抗男性ホルモン→ アンドロクール(Androcur)50mg